こんにちは!金沢市などの石川県をはじめとした北陸3県で戸建て・アパート・マンションをメインに、アルミサッシ補修、フローリング補修、壁穴補修を請け負っている有限会社T・アートです。
お客様の大切な住まいの傷を、迅速対応、高品質、安心価格をモットーに真心込めて補修します。
ドアが古くなったため、補修したいこともあるのではないでしょう。
今回は、ドアの補修を業者に依頼するメリットについてご紹介します。

ドアの補修は自分でできるか?


ドアに穴が空いた時は、状態や大きさによっても違ってきますが、補修は自分でもできます。
しかし、難易度が相当高いことは把握しておきましょう。
特に、大きな穴でバラバラにドアの表面の化粧合板が割れているような時は、下地を作るために、添え板を穴の箇所にはめ込むというような細かな作業が必要になります。
そのため、技術や手先の器用さが要求されます。
また、化粧板が木目調の時は、柄合わせや色合わせが困難です。
塗装して、他の箇所と補修した箇所が分からないようにすることは、非常に難しいでしょう。
ドア全体をパテで埋めた後に塗装もできますが、この時はドア枠やドアの表裏だけでなく、別のドアが室内にあれば、ドアの全てを塗り替える必要があります。
そのため、自分ではドアの補修が困難である場合、専門の補修業者に頼みましょう。
ドアに穴が空いたままにしておくと、外観が良くないだけでなく、怪我をするリスクがあります。

ドアの補修を業者に頼むメリットとは?

ドアの補修を業者に頼むメリットとしては、失敗することがない、手間がかからない、仕上がりがきれいである、道具や材料を買う必要がない、などがあります。
最も困難であるといわれている空洞になった穴でも、補修を業者に頼むと元通りに仕上がるでしょう。

T・アートへご相談ください!


弊社は豊富な実績に基づく高い技術力と専門知識で、丁寧で確実な施工を実現しています。
ドアに穴が空いた時は、大きさによっては自分でも補修可能ですが、難易度が相当高くなるでしょう。
自分ではドアの補修が困難な場合、専門の補修業者に頼みましょう。
専門業者に依頼することで、希望に合った最適な施工を行ってくれるので、安心です。
ドアの補修をしたいという皆様からのお問い合わせをお待ちしております。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。


金沢市・福井市の住宅リペア・フローリング補修は有限会社T・アート
ただいま、業務拡大につき石川県と福井県で新規スタッフを求人中です!
〒929-0327 石川県河北郡津幡町庄132-6
電話:076-288-3713 FAX:076-288-5671
【営業電話お断り】