こんにちは!金沢市などの石川県をはじめとした北陸3県で戸建て・アパート・マンションをメインに、フローリング補修、壁穴補修、アルミサッシ補修を請け負っている有限会社T・アートです。
高効率な施工計画と安全な作業を徹底し、高品質な解体を迅速に実現いたします。
ユニットバスが古くなったので、交換したいと考えている方もいるでしょう。
今回は、ユニットバスのリペアを依頼する前に知っておくべき情報についてご紹介します。

ユニットバスのリペア業者の費用の相場とは?


ここでは、ユニットバスのリペア業者の費用の相場についてご紹介します。
壁の部分補修は2万円~3万円、パネルの交換は5万円~10万円です。
費用は壁の素材や構造などによって違ってくるでしょう。
床の部分補修は2万円~5万円、交換は床と浴槽が一緒になっているため高くなります。
例えば、床と浴槽が一緒のハーフユニットバスの時は15万円~20万円です。
浴槽の部分補修は5万円で、交換は床と同じくらいの相場になるでしょう。
洗面ボウルだけが付いているタイプの洗面台の時は、鏡か洗面ボウルの交換になり、2万円~5万円くらいです。
なお、天板付きの時は10万円くらいかかる時もあります。
トイレの部分補修は 2万円~3万円くらい、便座の交換などは10万円くらいでしょう。

ユニットバスのリペアの注意点とは?

ここでは、ユニットバスのリペアの注意点についてご紹介します。

再生のためのコーティングは自分では困難である
再生のための風呂のコーティングは、実際にはまず自分ではできないでしょう。
当然ですが、成功しなくても自己責任になるため十分に注意しましょう。

ユニットバスのリペア業者を選択するポイント
ユニットバスのリペア業者に頼む時も、注意が必要です。
ユニットバスの塗装は、実際には非常に難しいものです。
再生するためにコーティングしてもらうリペア業者は、浴室専門の塗装業者を選択しましょう。

T・アートへご相談ください!


弊社では、住宅部分補修を承っております。
これまでの豊富な経験を生かして、皆様の幅広いニーズにお応えしています。
ユニットバスのリペア業者の費用の相場は、パネルの交換は5万円~10万円、壁の部分補修は2万円~3万円程度でしょう。
再生のためのコーティングは自分では困難であるなどが、ユニットバスのリペアの注意点としては挙げられます。
ユニットバスのリペアをしたいという皆様からのお問い合わせをお待ちしております。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。


金沢市・福井市の住宅リペア・フローリング補修は有限会社T・アート
ただいま、業務拡大につき石川県と福井県で新規スタッフを求人中です!
〒929-0327 石川県河北郡津幡町庄132-6
電話:076-288-3713 FAX:076-288-5671
【営業電話お断り】