こんにちは。住宅リペアを請け負っております有限会社T・アートです。
最近、フローリング補修や壁穴補修のご依頼が増え、住宅リペア工事がより身近に感じてもらえるようになったのかとうれしく思います。
しかしより身近に感じるからこそ、依頼するときに、どこの業者に頼めばいいのかと悩むことはありませんか?
せっかく傷を補修してもらっても、完成度が低い、費用が思ったよりも高くなったなどさまざまなお悩みを聞くことがあります。
そこで、どんなリペア業者を選べばいいのか、お話したいと思います。
もし住宅リペアをお考えの方がいれば、参考にしてくださいね。

リペア職人は資格数より経験数

リペア職人とは、簡単に説明すると傷やひびが入ったものに必要な修理を施す人です。
主に木材でできたフローリングや柱、大理石の床などさまざまな素材の傷を修復し、元の素材、デザインを生かしながら、それに新たな価値を見出す技術がある職人であることが重要でしょう。
しかし、リペア職人は基本的に必要な資格はなく、独立すれば長く仕事ができるなどの理由で、転向する人や新たに目指す人が増えているそうです。
このように人気がでてきたため、専門の講習や講座なども増えており、さまざまな資格を取得した職人も多いと思います。
しかし、これらの資格はあくまで補助的な知識にしかならないでしょう。
その理由は、知識があっても実践できるかは別問題だからです。
私たちリペア職人は、お客様の大切にされているものをお預かりします。
そのため、失敗は許されませんし、元の素材や質感を生かしながら補修する必要があります。
どんなに多くの資格を持っていても、実践できなければ意味はありません。
もし資格数を推している場合は、注意した方が良いと思います。
資格をたくさん持っていても、相談した際に親身にお答えいただける業者なら安心ですね。
思い切って、たくさん質問してみましょう。

専門性の高い職人を選ぼう

またリペア職人と一概にいっても、補修するものはたくさんあります。
フローリングなどの木材や壁紙、サッシに使用されているアルミ素材など、素材に合わせた補修技術を身に付けなければなりません。
そこで、一つ二つの素材に特化したリペア職人を選ぶのも良いと思います。
専門性が高く技術も高いことが期待できます。
そのため。お客様が直したいものに合わせて、リペア業者を探してみてはいかがでしょうか?
弊社では、どんな素材でも対応できるようチーム制でご依頼を承っております。
ご依頼いただいた内容に合わせた最適な職人を選定いたします。

専門性・技術性の高い職人はT・アート

いかがでしたか?
これから住宅リペア業者を探すときの参考にしていただければ幸いです。
弊社でも住宅リペアのご依頼を承っておりますので、お気軽にご相談ください。
金沢県河北郡に事務所を構えており、金沢市から福井市など北陸3県と幅広く対応しております。
ガラス・鏡以外なら何でも補修対応が可能です。
補修する素材に合わせて、職人を派遣いたします。
お見積もりは無料です。
皆様からのご相談をお待ちしております。
最後までご愛読いただき、誠にありがとうございました。


金沢市・福井市の住宅リペア・フローリング補修は有限会社T・アート
ただいま、業務拡大につき石川県と福井県で新規スタッフを求人中です!
〒929-0327 石川県河北郡津幡町庄132-6
電話:076-288-3713 FAX:076-288-5671
【営業電話お断り】