こんにちは!
金沢市や福井市、富山市など北陸三県にて、フローリングや壁穴の補修工事を手掛けております、有限会社T・アートです。
弊社は住宅補修のプロフェッショナルとして、平成14年に設立して以来、真心を込めてお客様の大切なお住まいの傷を補修し続けてまいりました。
フローリング・壁・柱などの傷に関して、リフォームのタイミングを待って補修をするか、それとも住宅補修の業者にお願いをしてすぐに対応してもらうか、どちらが良いのかと悩んでいる方は少なくありませんよね。
今回は、リフォームより住宅補修を依頼すべきタイミングについて解説いたします。
もし興味がございましたらぜひご覧くださいね。

まだ傷が少ない時

人差し指を出す女性
部分的な傷しかないのであれば、住宅補修工事で十分です。
かなり傷が増えてしまって、あちこち傷だらけで床板なども捲れ上がっているのであれば、リフォームで床の張り替え工事を依頼したほうが良いかもしれません。
傷が少ないからまだ大丈夫だろうと放置し続けると、段々と傷が広がってしまって最終的に修繕費用が高くなってしまったり、傷や凹みが怪我につながってしまったりなど、リスクが生じます。
リスクを回避したり、金銭面的にもメリットを得るためにも、傷が付いた時や壁に穴が開いた時は、できるだけ早めに住宅補修業者に相談してみてくださいね。

部分的にピンポイントでお願いしたい時

全体的な施工ではなく、部分的にピンポイントで施工をお願いしたい時にも、リフォームではなく住宅補修を依頼すると良いです。
例えば壁紙全体を張り替えるのではなく、壁穴だけを補修したいといった時や、リフォームを依頼するのは気が引けるといったような些細なお願いごとも、住宅補修の業者であれば依頼しやすいはずです。
リフォームだと費用も高くなるので、部分的にピンポイントで問題を解決したいといった時は、ぜひとも弊社にもお声掛けくださいね。

過去の施工事例もご紹介中!

電卓とボールペン
リフォームより住宅補修を依頼すべきタイミングについて解説いたしました。
実際にどのような施工ができるのか知りたい方は、弊社Webサイトにてこれまでの施工事例もご紹介しておりますので、そちらをぜひご覧ください。
画像付きでご紹介しておりますので、ぜひご自宅の気になる箇所と比較してみて、施工をご検討いただけますと幸いです。
お問い合わせについてはお電話だけでなくお問い合わせページからでも承っておりますので、いつでもお気軽にご利用くださいね。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


金沢市・福井市の住宅リペア・フローリング補修は有限会社T・アート
ただいま、業務拡大につき石川県と福井県で新規スタッフを求人中です!
〒929-0327 石川県河北郡津幡町庄132-6
電話:076-288-3713 FAX:076-288-5671
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする